【神奈川県経営革新計画承認企業】サンヨーコーティング《神奈川・厚木》

HOME > 塗装設備(金属塗装・プラスチック塗装・UV塗装・導電塗装)

膜厚・グロス・色の安定性が高い塗装ロボット

弊社導入の塗装ロボット(MITSUBISHI-IWATA製MRP-3000KF改)は、通常ロボットより吐出量安定性を大幅に向上するために改造が加えられております。これにより、膜厚・グロス・色のブレを防ぎ、安定した色調を再現致します。


優れた塗装環境、クラス10,000クリーンルーム

弊社塗装ラインは全面にクラス10,000のクリーンルームパーテーションを採用し、万全の防塵対策を施しています。また塗装ライン内への人員の出入り、物品搬入の際に発生する異物侵入を防止する為ワンウェイ方式を採用し、エアシャワー、帯電防止エアブローを導入する事で他社に無い抜群の高良品率を誇っています。


各種塗装機器

大型乾燥炉

有効寸法 W2400×D1750×H1700 まで乾燥可能な大型乾燥炉。
有効乾燥温度50℃〜180℃と樹脂製品から金属製品までフレキシブルに対応可能。


中型乾燥炉

有効寸法 W1300×D1000×H1390 まで乾燥可能な中型乾燥炉。
有効乾燥温度40℃〜200℃。炉内下段〜上段までの温度差±2℃以下に制御可能の高性能タイプ。


ベンチュリー型ブース

幅2.5mのベンチュリー型ブース。大型製品も塗布可能なように天井高を通常タイプより50cm嵩上げしています。集塵率97%以上の高捕集率で周辺へのミスト飛散を防ぎます。


1.5m水洗ブース

幅1.5mの水洗ブース。手吹き塗装、粉体塗装等の量産に使用。


高性能導電塗装機

導電塗料内の金属フィラーが沈澱しない様、塗料タンク内にプロペラ攪拌機能を装着した導電塗料供給システム。特注品。


UV照射機

設定変更により様々な積算光量変化が可能なコンパクトタイプ。被塗物の全ての塗布面に照射ムラが生じない様、光源ランプを特別タイプに変更しています。


帯電防止機能付きエアブロー

静電気防止機能の付いたハンディータイプ。製品に予め付着していたゴミ、埃を強力エアーで除去します。


弊社は明確な数値測定によって塗膜品質を確認する為、最新型テスト機器をそろえております。これらテスト機器を用い、テスト時、量産時のデータ確認を随時行い、安定量産に反映させています。

カラーメーター

ミノルタ社製高性能ハンディーカラーメーター。正確な色の測定ができソフトウェアに連動可能。色彩管理が容易に行えます。


光沢(グロス)測定

村上色彩社製。JIS,ASTMなど光沢測定の国際規格に準拠しており、抜群の精度を誇ります。


抵抗値測定機

三菱化学社製。導電塗膜の抵抗値管理に不可欠な抵抗値測定を4点計測で安定的に行えます。


膜厚測定機


(破壊式測定)
ドイツ エリクセン社製。主に樹脂製品の膜厚測定に使用。付属カッターで塗膜面を切断、計測する事により2コート、3コートの膜厚計測も可能。



(フィルム式測定)
ミツトヨ社製。被塗物にテープを付着させ塗布前、塗布後の厚さの誤差を計測するタイプで、誰でも簡単に正確な膜厚計測が可能です。樹脂製、金属製供用計測タイプ。


温水試験

温水に塗布物を一定時間浸し、その塗膜耐性を査定する温水試験は、多くのメーカー様が掲げる塗膜試験の必須項目です。弊社が採用しているこの温水試験器【アズワン温水試験器EA-1】は噴流式撹拌ポンプの採用により、槽内温度分布を均一に保つことに長けており、正確な温水試験の結果 をご提示することが可能です。